コンパニオンとは|ピンク旅館で大盛り上がり!ピンクコンパニオンと騒いで飲んで
手鏡を見ている女性

コンパニオンとは

口rを開けている女性

そもそもコンパニオン、ピンクコンパニオンとは何かご存知でしょうか。
コンパニオンとは接客業の一種で、みなさんが楽しんでいる宴会の席や旅行先へ出張し、会場を一緒になって盛り上げてくれる女性たちのことです。
お酌をしたり、話し相手になってくれたり、設備が整っていれば一緒にカラオケなどで盛り上がることも可能です。
職場旅行や宴会で利用されることが多く、特に男性しかいない場などでは重宝するサービスとなっています。

では、ピンクコンパニオンとは何でしょうか。
通常のコンパニオンの場合、一緒に盛り上がることはできますが、女性の身体へ触れることは厳禁です。
性サービスなどでは一切なく、ただの接客業ですので、執拗にアピールするのは避けましょう。
しかし、ピンクコンパニオンの場合は少し違います。
こちらはお色気ありのコンパニオンで、衣装も露出が多いものとなっていることが多いです。
多少のお触りをしても許されることが多く、また野球拳などちょっぴり刺激的なゲームをして楽しむことができます。
旅行先でピンクコンパニオンを呼んだ場合、混浴風呂に一緒に入ることもできます。
本番行為など露骨な性サービスはおこなっていませんが、男性客が楽しむためのパフォーマンスとしてはピッタリです。
また、あくまでも宴会の席を楽しませるためのものですし、楽しんでいるのは自分1人ではありません。
そのため、浮気をしているという罪悪感も薄く、既婚者の方でも頻繁に利用しています。